意外な花粉症の症状「あせも」とは?中学1年になった私の息子が体験した花粉症


 

受験のときに起きた花粉症とあせもの関係性について語る名前:Y・Sさん

年齢:35歳

職業:主婦

内容:中学受験のときの花粉症について

 

我が家の息子が中学1年生になった頃ですが、

学校の先生から「あせも」があるから

病院に行ってみるようにと言われて帰ってきました。

それが秋の終わり頃で寒さが増してきている時期だったので、

私はなんで夏でもないのに「あせも」なのか、

その意味がわからなかったので

そのままにしておきました。

そして中学3年生の春先になると

盛んにくしゃみをするようになりました。

そして目も痒いらしく、

そんなに目をこすったら目がつぶれてしまうと思うほど

かいていました。

丁度受験の時期だったので

あれでは集中できないだろうに困ったな

と思っていました。

暫くすると鼻水が垂れてくるので

ティッシュで拭くため、鼻の下は赤くなってきました。

周りの目を気にする年頃だったので、

教室ではティッシュを小さくたたんで手で隠し

鼻を拭いていると話してくれました。

あの頃ポケットティッシュやティッシュの箱は

買い置きをしておかなければなりませんでした。

 

病院の診断結果は「花粉症」
薬をもらったが副作用が心配・・・

 

受験と花粉症、あせもとの関係

辛そうだったので学校へは登校時間を遅らせる旨の

連絡をして病院で診て貰うことにしました。

息子を診察した先生はアレルギーがあるからと言って

飲み薬を出してくれたので、その薬を飲み始めました。

とてもよく効いたようでダラダラと鼻水が垂れているのが、

その薬を飲んでから30分位経つと

鼻水はピタッと止まるのです。

私はその効果があり過ぎて心配になったのですが、

息子の症状が落ち着いて楽そうだったので、

1日3回1錠ずつ飲むところを

朝と夜だけ飲ませるようにしました。

暫くして薬がなくなってしまったので、

また学校を遅刻させるわけにもいかず

病院へは本人を連れて行かず私が一人で薬を貰いに行きました。

先生に症状を話し、また薬を貰いたいと言うと、

あの薬は強いから本人を診てからでないと出せない

と言われてしまいました。

仕方なく別の日に本人を連れて行き薬を貰ってきましたが、

先生の言葉が気になりそんなに強い薬を飲ませるのは嫌だな

と思っていました。

 

野菜ジュースをもらって症状が一転!?

 

受験のときの花粉症とあせもが野菜ジュースで改善

そんな時期を過ごしている時、姉が遊びに来ました。

姉は長い間毎日家族の為に

野菜ジュースを絞って飲ませている人なのですが、

とっても良いジュースを飲み始めたと言って

1本持って来てくれました。

私が息子の事を話すと

もしかして良いかも知れないと言いました。

私は今の強い薬を飲み続けさせることに悩んでいたので

試しにと思ってそのジュースを飲ませてみることにしました。

美味しくない味だったのですが、

息子はきっと症状から解放されたかったのだと思います。

毎日飲み続けて半年位経ち

丁度花粉症の症状が出始める頃になったのですが、

不思議とくしゃみや鼻が垂れることもなく、

血走ったような赤い目ではなくなっていました。

あれ以来そのジュースをずっと飲んでいますが

あの時の症状は出ていません。

 

振り返ってみて気が付いたこと

 

受験のときの花粉症とあせもを振り返ってみて

今思えばあの頃は受験の頃で

息子は勉強を頑張っていました。

受験日が間近になってくると追い込みをかけて

夜遅くまで勉強もしていましたし

夜食で色々なものを食べさせたりもしました。

それと花粉症シーズン、アレルギー体質

という条件も加わりこのような症状が起きたのでは?

・・・と思います。

そんな状態の息子には

栄養バランスを整える野菜ジュースが

丁度良かったのでしょう。

偶然かもしれませんが、治すキッカケをくれた姉には

本当に感謝しています。

 

花粉症対策アドバイザーが
オススメの
「白井田七。茶」はコチラ▼

 

受験生の花粉症、あせもの改善に緑茶がオススメ

⇒管理人イチオシの商品

子どもが飲んでも美味しい花粉症対策のお茶はコレ!

>> 詳しくはコチラ <<