花粉症を起こしやすい習い事についてまとめてみました。


 

習い事での花粉症について考える

 

花粉症に

なってしまうと

鼻水が出たり、

目がかゆくなったりして

おちつく事が出来なくなってしまい

非常につらい状態に陥ってしまいます。

特に 学校での部活 や

趣味での習い事など、

何かをしているときほど集中できずに

イライラしたりしてしまいます。

 

そんな習い事での花粉症について

悩む人が多くいるようなので

今回、習い事 と 花粉症

というキーワードで

まとめ記事を作成してみました。

ぜひ、花粉症の対策として

活用していただけたらと思います。

 

スイミングスクールで
悩まされる花粉症

 

習い事スイミングスクールでの花粉症について

 

花粉症が起きる習い事の代表格ともいえるのが

スイミングスクールです。

誰もが鼻をずるずるさせながら

プールで泳いだ経験が

一度はあるのではないでしょうか?

なぜ、スイミングスクールで

花粉症が起きやすいのかと言うと

プールの水を消毒するために

使用されている塩素に

問題があります。

プールの塩素によって鼻がツーンと刺激され、

花粉症を悪化させてしまうのが主な原因です。

もちろん、花粉症に耐性がある人には

あまり影響はないのですが

花粉症に弱い人は過剰に反応してしまい

鼻水が止まらず、とてもつらい状態に

なってしまいます。

また、塩素自体にアレルギー症状を

起こしてしまって

鼻水が出てしまう人もいるようです。

 

スイミングスクールでの花粉症に

悩まされている人は

スイミングスクールに通いながら

花粉症を治すのは難しいため

一時的に休んだり、思い切って

一度やめてしまう事を

オススメします。

ボク自身、小さいころに

スイミングスクールに通いながらも

耳鼻科に通院していたのですが、

なかなか治りませんでした。

花粉症を治したいのであれば、

しっかり治すことに

専念したほうが効果的です。

 

スポーツ関連の習い事で
起こる花粉症

 

スポーツの習い事で花粉症が起きたら

陸上、テニス、野球、サッカー など

外で行うスポーツの場合は 周りの植物から

花粉が飛んできている可能性があります。

花粉は風によって飛ばされて

数十キロメートル~数百キロメートル も

移動します。

そのため、周りに植物が見当たらなくても

風に乗って移動してくるので安心できません。

毎朝、天気予報などで花粉情報をチェックして

マスクや花粉症の薬などを

あらかじめ用意しておくと良いでしょう。

 

卓球やバドミントン、バスケなどの

室内や体育館を利用するような習い事でも

同様に気をつけなければいけません。

確かに外よりも花粉を浴びてしまう可能性は

少なくなりますが

室内に侵入してきた花粉は風がないため

長い期間室内に居座り続けます。

そのため、室内がキレイに掃除されていないと

どんどんとホコリや花粉が溜まっていき

花粉症やハウスダストになるリスクが

次第に大きくなります。

そのため、普段から丁寧に

掃除しておくことが大切です。

 

健康であることが大切

 

習い事での花粉症は健康維持が大切

そもそも花粉症が起きてしまう原因は

花粉が多いか、少ないか

・・・ということの他に

健康を維持できていないことが挙げられます。

最近では食べ物や飲み物が充実してきたことで

食事の栄養バランスがしっかり

摂れていない人が

増えてきたことでアレルギーに悩まされる人が

次第に増加しています。

何を隠そう、花粉症も

アレルギーの症状の一つです。

 

花粉症を根本的に解決したいのであれば

是非とも食習慣を良くし、

健康を意識するように

心がけてみてください!

 

花粉症対策アドバイザーが
オススメの
「白井田七。茶」はコチラ▼

 

習い事の花粉症はお茶を飲んで解決

⇒管理人イチオシの商品

子どもが飲んでも美味しい

花粉症対策のお茶はコレ!

>> 詳しくはコチラ <<