花粉症かも?畑仕事でのアレルギー症状は危険のサイン


 

花粉症というと鼻水が止まらなかったり

目がかゆくなったりというのが

一般的によく知られている症状です。

しかし、花粉症というのはアレルギーの一種であるため

人によっては体に発疹が出たり、呼吸が乱れたり、

生死にかかわる問題にすら発展しかねないものとなります。

また、花粉症での死亡例も実際には存在します。

 

一般的にはそこまで大きな症状が起きる人は

滅多にいないのですが

畑仕事や農業、林業に携わっている人達や

乱れた食生活をしている人の中には

こういった症状に悩まされている人もいるようです。

 

少しでも不審に感じたら・・・

 

畑仕事で花粉症かも?と思ったら

少しでも怪しいと感じたらまずは病院へ行きましょう。

畑仕事、農業、林業をしていると

植物に触れる機会が多いことから

花粉を多く浴びてしまうことになります。

そのため、普段の生活の中で花粉症にならない人でも

別の形でアレルギー症状として出てくる可能性があるのです。

 

花粉症として発疹や呼吸が乱れるといった

症状が見られる場合にはノイトロピンの注射を打つことで

解決する場合もあります。

まずは病院へ行って具体的な症状を

医師にしっかりと伝えましょう。

 

自分自身でも治す努力をする

 

畑仕事での花粉症改善に努める

花粉症を含め、アレルギーの症状が出てしまうのは

かたよった食習慣や不規則な生活習慣によって

起きているケースが多いため

その食習慣や生活習慣を治さないと

”病院に行ってもなかなか治らない”

”病院に行けば治るけど、すぐに再発する”

といった状態におちいってしまいます。

病院に通院するのはもちろん大切なことですが

自分自身でも治す努力をするようにしましょう。

インスタント食品、冷凍食品、コンビニ弁当、

スーパーの揚げ物、その他油や肉が多い食べ物は

出来るだけ食べる機会を少なくすると良いでしょう。

また、規則正しい生活をすることも大切です。

 

緑茶を飲む

 

畑仕事での花粉症対策に緑茶がオススメ

青魚やシソなど、花粉症に効果のある

食べ物や飲み物は多くありますが

その中でも緑茶が一番オススメです。

緑茶にはアレルギーを抑える作用や

免疫力をアップさせアレルギー症状を

起こしにくい体質にも改善する効果が期待できます。

緑茶なら自販機でも売られていて簡単に入手できますし

何より値段的にも安く済みます。

また、水分補給として緑茶を選ぶだけで

意識しなくても花粉症やアレルギーの改善が

継続して出来るので便利です。

緑茶の苦みや渋みが苦手・・・という人は

飲みやすい緑茶「白井田七。茶」がオススメです。

子どもでも飲みやすいので

緑茶が苦手なのであればぜひ試してみてください。

 

花粉症対策アドバイザーが
オススメの
「白井田七。茶」はコチラ▼

 

畑仕事での花粉症対策にオススメの白井田七。茶

⇒管理人イチオシの商品

子どもが飲んでも美味しい花粉症対策のお茶はコレ!

>> 詳しくはコチラ <<

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です